MENU

ワクチンのスパイクタンパク問題

動画リンク
https://www.bitchute.com/video/EgblCOacaWH7/

<8月20日追記 別動画配信サービスへのリンク> 上記動画と同じ内容でございます。
https://rumble.com/vlfjcm-35996854.html

動画に出てくる論文リスト

文献サーキュレーションR https://bit.ly/3Ci149P

文献ソーク https://bit.ly/3ioo2nS

文献アミロイドーシス https://bit.ly/3xYJ3Kn

文献プリオンドメイン https://bit.ly/3xUm1UN

文献アルツハイマー伝染 https://go.nature.com/2UwY5JG

文献プリオンとアミロイド https://bit.ly/3iWAdID

文献脳神経細胞死 https://bit.ly/3iYc3h7

■全国47都道府県LINEチャット コロナ問題を考える会■

2000人突破!参加する一人一人が主役となって。地域を守るために立ち上がって欲しいです。是非、自分のお住まいの地域のLINEグループに入って、一緒に盛り上げてください!

ただSNSに参加するだけでなく、地域で同じような感覚の仲間とどんどんつながってください!

→ https://bit.ly/2Uc2bXx

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (1件)

  • あつひこさんこんばんは。ワクチン忌避派として動画を拝見しました。しかし、少し解釈に誤りがあると思います。

    動画内では、スパイク蛋白が有害だという論文を色々引いてワクチンが有害だと仰っていますが、そもそもコロナウイルスにスパイク蛋白構造があって、それが死に至らしめる色々な症状を引き起こすことを明らかにしている論文でもあるので、スパイク蛋白が含まれるワクチンだけを批判している論文ではないでしょう。

    本当の問題は、ワクチンが作り出すスパイク蛋白によって対コロナの抗体ができるが、結果としてスパイク蛋白構造に対する免疫寛容が起こってしまい、いざコロナウイルスが入ってきた時にコロナウイルスを攻撃してくれなくなるADEの問題、および、ワクチンで生成されたスパイク蛋白が抗体によって消滅しないで血中にいつまでも残ってしまうかもっていう問題です。後者についてファイザーは、ワクチンによって生成されたスパイク蛋白はすぐに消滅する、って言っているのですが、これが実は長期間血液中に残っているかもしれない、という説があります。問題の本質はここです。スパイク蛋白が残存しているかどうかです。

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる