MENU

大橋眞先生(徳島大学名誉教授)への質問、コロナ・ワクチン問題の最前線をノーカット動画で

コロナ問題を考える会は超党派で結成され、ワクチンによる健康被害を最小限に食い止めることを
当面の目標に緊急的な行動として活動を開始しました

詳しくはこちら
https://blackriverwing.org/hello-world/

Youtubeではお届けできなかった大橋先生の動画はこの下
前編、後編2本に別れています

是非、両方ご覧ください

大橋先生にここまで詳しく最新のコロナ問題について質問した動画はないと思います
必見です!

大橋先生によるコロナ・ワクチン問題の最前線をノーカット動画(前編)
https://www.bitchute.com/video/PBrhVQeYqyCQ/

大橋先生によるコロナ・ワクチン問題の最前線をノーカット動画(後編)
https://www.bitchute.com/video/osrgcoazmoS5/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (5件)

  • 大橋先生は科学者としてデータに基づいてのみ話されていて
    とても説得力がありますね。また石濱さんはとてもコロナ問題を
    研究されていて知識武装された上、戦略的に物事を捉えられるので
    力強い存在です。
    話題にも出ていましたが、最優先事項は若者、特に小学生や
    中学生に強制的なワクチン接種をやめさせないといけませんね。
    まずPTAに対して、安全性が保証されていない事を啓蒙するのが
    効果的なのだと思います。

  • コロナの存在性、PCR検査の正確性、ワクチンの効果など肝心なことの立証がおざなりになって
    世界的に事が進んでいることがよくわかりました。なぜその様なことが起きているのか?
    不思議でなりません。国際資本とか中共とか陰謀を想像してしまいますね。
    何とか有識者の方々のお力添えと我々も声を上げないといけませんね!!

  • 大変貴重な動画をありがとうございます。
    22日にワクチン接種に反対する銀座デモに参加したのですが、そのデモに日本保守党の方が来られていたので、「日本保守党とは何ぞや?」と調べていたら、動画の中で「つばさの党」の話をされていたので、今度は「つばさの党とは何ぞや?」と調べていて、それでこのページに辿り着きました。

    今は自公連立政権がワクチン推進派であるだけでなく、野党もワクチン推進を謳っています。
    ですから私たちのワクチン反対の声を吸い上げてくれる代表が誰もいません。衆議院選挙も近づいています。このようなワクチン反対の国民運動から、国会に代表を送ることができるようにぜひ応援をしたいと思います。

  • DSとかダボス会議とか国際金融資本だとか
    言うと、陰謀論扱いされます(私はそうだお思ってますが)
    温暖化と二酸化炭素に付いても
    科学界ではそうではないとの論文も多いと聞いています
    今後もワクチンやコロナウィルスの
    様々な論文を引用して
    その背景や経済界(お金)との関わりを提示して下さい
    応援してます

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる